プロフェッショナルコース

dry_suit

ダイビングのプロを目指そう

ie
 水中世界を初めて体験する初心者をダイバーとして導いていくのがプロダイバーの仕事です。人にものを教えるのが好きな方、自分のスキルを向上させたい方、是非PADIのプロフェッショナル養成ブログラムに参加してください。どれもPADIの長年の実績と経験が詰まった価値あるコースばかりです。


価値あるダイバーランク・ダイブマスター

 PADIダイブマスターは、ダイビング業界をけん引し続ける世界最大のダイビング認定団体を代表するダイビングプロフェッショナルの登竜門です。ダイブマスターになると、ダイブセンターで働くことができるようになります(※1)。

※1:日本でダイビング業界で働くには潜水士の資格が必要です。

MSUのダイブマスターコースのメリット

 MSUでは日本より圧倒的に割安なフィリピンの物価を反映して、格安にてダイブマスターコースを実施しています。2週間46000ペソ。これは日本でダイブマスターコースを受講する場合の最大半額程度に相当します。
 しかもMSUはPADIインストラクター全体のたった2%しかいない最高峰ランクのインストラクターである「コースディレクター」が直接指導。しかし、ご安心ください。MSUのコースディレクターは気さくでやさしい日本人です。自分のランクにおごらず、日々顧客ダイバーの安全を見守る信頼できるコースディレクターが丁寧に指導いたします。

※ダイブマスター認定を受ける際には、受講料の他に、PADIに支払う登録料が必要です

ダイブマスターコースの詳細はここをクリック

EFRインストラクターコース

 MSUはマクタンエリアのショップの中でもではほとんどが所有していないAEDトレーナーや子供用のEFR教育器材、各種純酸素供給教材、最新のEFRマネキンなどを完備した教育体制が自慢です。
 PADIインストラクター試験(IE)に合格した方は、EFRインストラクターの資格を取得することで、晴れてダイビングインストラクターの認定を受けることができます。
 MSUでは、EFRインストラクター資格をなるべく安価に提供できるように努めています。MSUのIDCに参加される生徒は6000ペソ、新規に受講される方は8000ペソで承ります。

※EFRインストラクター認定を受けるためには、MSUの受講料の他に、PADIに支払う登録料が必要です。

スペシャルティ・インストラクター・コース

 スペシャルティ・コースを教えるには、それぞれのスペシャルティコースのインストラクター資格を取得する必要があります。MSUでは、各種スペシャルティー・インストラクター・コースを開催しています。ご興味がある方は、是非お問い合わせください。

スペシャルティインストラクターコースの詳細はここをクリック

インストラクター開発コース

ダイビングプロフェッショナル養成の価値あるプログラム・IDC

 オープンウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)資格は、ダイビングのプロフェッショナルが最初に取得するPADIインストラクター資格です。インストラクター資格取得後は、ディスカバー・スクーバ・ダイビングからダイブマスターまでのPADIプログラムを実施することができ、コースを通じて人々にスクーバ・ダイビングを教えることができるようになります。あなたも是非セブのMSUでスクーバインストラクターにチャレンジしてください。

セブならではの完全合格プログラム

 MSUはセブならではの「完全合格プログラム」を実施中。スクーバインストラクター試験に合格するための様々な人脈やノウハウと経験をふんだんに駆使して、候補生を合格へと導きます。

インストラクター開発コースの詳細はここをクリック
タイトルとURLをコピーしました