2021年1月17日のマクタン島

img-2021-01-17-01-0015ーorig マクタンニュース
フォトショップ加工後

本日のマクタン島

宝探しで穴穂って逮捕(笑)

 こんなことをやるのは徳川埋蔵金探しの余興くらいかと思っていましたが、意外と世界には宝探しを本当にやっちゃってる人がいるんですねぇ。セブ・マクタン島のとある家族は、宝が埋まっていると思い込んで、住んでいた家の敷地内に深い穴を無許可で掘っていたところを密告されて御用となりました。

マクタン島の店

お花屋さん

 マクタンの花屋さんは、主に大きな教会の脇やこの店のようにパブリック・マーケットの中にあったりします。
 フィリピンでは主に奥さんや恋人にバレンタインや誕生になどの特別な日に渡す花と、教会や親族の墓に手向ける目的で買われることが多いようです。これは発展途上国ではだいたい同じで、普段は家に花なんか無駄遣いして買ってきた日には、奥さんに何を言われるかわからないし…。
 ただ、花は人の心を明るくするよねというイメージはどこの国でもあるようで、筆者も何かの集まりがあったりすると、みんなに花を持たせます。「外国人から君のためにもらってきたよ」という理由であれば、無駄遣いすんなと奥さんから怒られることもないので、思う存分パートナーに渡すことができるわけで、筆者のこの取り組みは現地のフィリピン人達からも大絶賛されています。
 ちなみにフィリピンではバラの花一輪が10ペソ(20円)くらいです。アレンジメントは一番安いので300ペソくらいから上は予算がゆする限りという感じです。

パブリック・マーケット内部

 先日周辺の様子を紹介したマクタンのパブリック・マーケットの内部です。蜜が…。でもスーパーで買うよりは安かったりするのでいつも賑わっています。

MSU製Youtube動画ピックアップ

Experience the popular fast food restaurants in the Philippines!

今日のコロナ統計

img-2021-01-17-01-0010

今回のアイキャッチ画像のオリジナル写真

今日のねこ

 うちのねこ、すわったり佇んだりするときは、写真のようにくるっとしっぽを丸めます。すごくコンパクトにまとまってかわいらしいですが、これには理由があります。小さいころはしっぽをまっすぐに伸ばしていたのですが、筆者が知らずに3回ほど踏んずけてしまい、激怒させたのが原因だと思います(汗)。

img-2021-01-17-01-0011

今日のMEME

img-2021-01-17-01-0012

これは船を運搬する船が運搬船を運搬する様子です(笑)。

img-2021-01-17-01-0013

「注意、航空機が低空飛行します」
っておい、当たってるやん(笑)

そのころ東京では

img-2021-01-17-01-0014

あいかわらず寒すぎる東京です。1年中30℃近いセブは良いですねぇ。

MSU関連のウエブサイト

セブ島・マクタン・日本人のグループ・誰でもウェルカム

 ダイビングに限らず、セブ・マクタン島と筆者の居住域に関する情報やコロナ関連情報、役に立つダイビングのヒントなど様々な情報を配信。会員制Facebookグループ。入会条件はグループルールを了承するだけ。誰でもウエルカム。

group

Scuba Professionals @ Mactan Cebu

 ダイビング認定団体を超えた地域への貢献と海洋保護を目的としたダイバーとダイブショップの活動を報告。マクタン島在住もしくはマクタン島を頻繁に訪れる方で海洋清掃ダイブやビーチ清掃活動に参加できる方なら誰でも入会できます。

spmc

MSU Facebook公式ページ

 セブ・マクタン島のダイブセンターMSUの公式Facebookページ。ダイビング・ツアー、ライセンスコース、プロコースのお問い合わせなどはこちらのページからメッセージを送信するか、電子メールでお願いします。

msu-page
タイトルとURLをコピーしました