スタッフ紹介

dm_responsive

メインスタッフ

Takeshi Hiragimoto (Fritz)

spanky世界中のダイバーと友達になるのが夢で始めたダイビングも、気がつけばコースディレクターまで登りつめちゃいました。今では幅広くダイバーの育成に励んでいます。特に2018年度からは、地域に貢献するため、経済的な理由からライセンスを持つことができないローカルのフィリピン人を対象に、無料でダイブマスターまでの講習をする支援を続けています。もちろん見返りや、ダイブマスターになった後に低賃金でMSUで働かせるといった、所謂「縛り」などは一切設定していません。また、環境保護を考え、ダイビングをする際は必ずゴミを収集する運動を地道に続けています。

【国籍】 日本・フィリピン永住資格
【ランク】 コースディレクター
【資格】 潜水士
【言語】 日本語、英語、ドイツ語、ビサヤ語
【認定団体】 PADI
【分野】 ダイブガイド・講習・メンテナンス・ツアー

Janrel Ybanez Tupas (ジャンレル)

janrel法務関係から経理までなんでもOKのすごい人。しかも家業がダイビングボート制作会社! MSUの最強サポートスタッフです。そして今になって海の魅力に取りつかれ、最短期間でダイブマスターコースを修了。現在はPADIインストラクターを目指して猛特訓中です。

【国籍】 フィリピン
【ランク】 PADI インストラクター(OWSI)
【資格】  
【言語】 タガログ語・ビサヤ語・英語・日本語
【認定団体】 PADI
【分野】 ダイブガイド、アシスタント・コース認定・
経理・法務・ツアー・その他

ローカル・サポート・プロフェッショナル

アルフレッド


マクタン島でこの人を知らなかったらもぐりだといわれるほど有名なインストラクター。25年以上の活動実績、4000人以上の生徒認定実績、マクタン島のレジェンダリーです。日本語も堪能で、現地のダイブプロフェッショナル達から父親のように慕われているインストラクター。MSUの頼もしいバックアップ・スタッフです。英語、日本語、タガログ語、ビサヤ語OK。

 


サポートプロフェッショナル

なおどん

naodon
 日本在住のPADIインストラクター(OWSI)です。セブに遊びに来た時はMSUでインストラクターとして活動します。


ミック

mic
日本在住のPADIインストラクター(IDC スタッフ・インストラクター)、IDC時のコーチとして活躍します。MSUのコースディレクター・フリッツとは、ハワイでのインストラクター開発時のクラスメイト。BSAC,NAUI、SSI、PADIなど主たる認定団体のインストラクターレベルをたくさん持っているすごい人です。


タイトルとURLをコピーしました